日本の夏 スイカの夏

いよいよ日本の夏本番。スイカが美味しい季節です。そこで今日はひんやりスイカのデザートレシピをご紹介します。


1)スイカは小さな乱切りにして、ボールで受けたざるの上に種をかき出します。種と一緒にザルに落ちた果肉をつぶし、果汁をボールに落とします。


2)手のひらサイズくらいの皮を2等分に切り、縞模様の表皮はナイフで薄くむきます。表面は固いので厚くむくほうがラクですが、緑色を残したいのでそこをできるだけ薄く。これをスライサーにかけると淡いピンクから緑色までのグラデーションが美しい切り口になります。


3)以上を歯ごたえが残る程度にサッと茹で、大きめのザルに、なるべく重ならないように広げて水分を十分に落とします。そして1の果汁のボールに加え、ホワイトバルサミコかレモン果汁、砂糖少々で風味をつけます。コリッとした独特の歯ごたえの、甘酸っぱいスイカの皮が出来上がります。


4)よく冷えたスイカを器に移し、3の皮とボールに残った果汁を盛りつけて出来上がりです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。